プチシリーズ ルピナス

プチシリーズ ルピナス

18cm×18cmの可愛いサイズとデザインが人気の象嵌です。「ルピナス」北海道の春から初夏を彩るあざやかな花、ルピナス。凛と…

プチシリーズ ルピナス
プチシリーズ 「どんぐり」

プチシリーズ 「どんぐり」

18cm×18cmの可愛いサイズとデザインが人気の象嵌です。「どんぐり」秋の森に、たわわに実るどんぐり達。可愛い帽子をかぶっ…

プチシリーズ 「どんぐり」
プチシリーズ 朝顔

プチシリーズ 朝顔

18cm×18cmの可愛いサイズの象嵌シリーズです。「朝顔」夏の暑い朝、くっきりとした色鮮やかな紫の花の色と濃い緑の葉のコントラ…

プチシリーズ 朝顔
エンレイソウ 小箱

エンレイソウ 小箱

「技」の競演とも言える、造りと象嵌に拘り制作された和箱です。全面をエンレイソウの花でおおわれたような、美しい象嵌を施しています。蓋を…

エンレイソウ 小箱
カラー White

カラー White

端正なたたずまいが美しい「カラー」。柔らかい花のフォルムと凛とした印象の長い茎に、ファンが多い花の一つです。花の持つ雰囲気を最大限に…

カラー White
愛犬象嵌 (パピヨン)

愛犬象嵌 (パピヨン)

愛らしい瞳、黒と白のつややかな毛の艶。飼い主様が一番好きな表情、ポーズをそのままに表現しました。首に下げているのは、京都・大覚寺のワンち…

愛犬象嵌 (パピヨン)
MASU

MASU

「構造と直線、その先にあるもの」一本の線が紡ぐ、シンプルの極みともいえる直線美の世界は、見る角度や光の加減で「陰の影」「陽の光」のグラデーションとなり、それぞれに異なる主張や存在感が見え隠れした夢幻の世界を感じさせます。立体構造の作…

MASU
掛け時計 -Floral-

掛け時計 -Floral-

象嵌の細工が美しい掛け時計。美しさと共に時を刻む、世界に一つだけのオーダー時計です。この作品へのお問い合わせはこちらから。お電話…

掛け時計 -Floral-
象嵌家具 

象嵌家具 

特別な設え、特別な空間を望む方にこそ触れて欲しいこの家具は、すべての工程を一人の作家が担っている逸品です。島田晶夫の持てる技術をすべて堪…

象嵌家具 
風炉先屛風 葡萄文様

風炉先屛風 葡萄文様

「唯一無二」の茶道具作りが始まっています。選りすぐった材を使い、丹念な仕事が美しい風炉先屛風です。この作品へのお問い合わせはこちらから。お電話でもお承りします。011-788-8563…

風炉先屛風 葡萄文様
特注サイズ

特注サイズ

ホテル、ビルエントランスなど、様々な空間に合うサイズをお選びいただけます。存在感抜群の木のアートが、重厚で印象深いイメージを醸し出します…

特注サイズ
花 -Flower-

花 -Flower-

北海道に咲く花を集めた「Flower」ルピナス、ダリア、ブルーサルビアなど、北国の短い夏を彩る美しい花々を描いた作品です。この作品へ…

花 -Flower-
  1. 北欧デザインのある暮らし -共に歳を重ねる「家具」をつくるー

    2019.07.8

    北欧デザインのある暮らし -共に歳を重ねる「家具」をつくるー

    「生涯の相棒」になるとっておきの家具作りを目指して・・・もう何年もお仕事でお世話になっているH様に、自分がこれからの…

    北欧デザインのある暮らし -共に歳を重ねる「家具」をつくるー
  2. 新居に飾る象嵌の花々 ー奈良で始まる日々にー

    2019.05.15

    新居に飾る象嵌の花々 ー奈良で始まる日々にー

    「新居に飾る」象嵌たちが、少し前の季節、ここ当別町から旅立って行きました。 今日はこの四つの象嵌たちのお話しです。まずはこちら…

    新居に飾る象嵌の花々 ー奈良で始まる日々にー
  3. 京都 茶会に風炉先屏風を出展してきました

    2019.02.21

    京都 茶会に風炉先屏風を出展してきました

    先日京都で行われた茶会に行ってきました。私が作った風炉先屏風を使っていただいたお茶会でした。行われたのは京都芸術センター…

    京都 茶会に風炉先屏風を出展してきました
  4. 2019年 今年も象嵌yearと呼べるように・・・

    2019.01.28

    2019年 今年も象嵌yearと呼べるように・・・

    2019年も明けてもう1か月が過ぎようとしていますが・・・改めまして、本年もよろしくお願い申し上げます。今年も一心に良いものづく…

    2019年 今年も象嵌yearと呼べるように・・・
  5. 二つのワークショップ、「教える楽しさ」学ばせて頂きました。

    2018.12.19

    二つのワークショップ、「教える楽しさ」学ばせて頂きました。

     先月11月に、江別セラミックアートセンター、札幌芸術の森でそれぞれ木象嵌のワークショップを開催させて頂きました。…

    二つのワークショップ、「教える楽しさ」学ばせて頂きました。
  6. BRUTUS、STVラジオ、そして新聞・・・

    2018.11.16

    BRUTUS、STVラジオ、そして新聞・・・

    今年は雪が遅いのか、まだまだ降る気配もなく不思議な感じすらしてきました。ここ連日工房に泊りこんで作業に没頭しているので、外の世界とは隔離…

    BRUTUS、STVラジオ、そして新聞・・・
  7. 「35år」スウェーデンと日本を結ぶ作家・アーティストの展示会

    2018.10.29

    「35år」スウェーデンと日本を結ぶ作家・アーティストの展示会

    「35år」は、トレッティフェム・オールと読み、スウェーデン語で「35周年」を意味しています。今年はスウェーデンと日本の外交関係樹立15…

    「35år」スウェーデンと日本を結ぶ作家・アーティストの展示会
  8. 北欧アンティークに囲まれた、象嵌入りコーヒーテーブル

    2018.09.3

    北欧アンティークに囲まれた、象嵌入りコーヒーテーブル

    札幌市内。とあるマンションの一室。今日はこんな素敵なお住いをご紹介しながら、私が納めたコーヒーテーブルの話です。T様…

    北欧アンティークに囲まれた、象嵌入りコーヒーテーブル
PAGE TOP