高級木象嵌は格調高い「特別な贈り物」として喜ばれています。(還暦祝い・開院お祝い)

ふるさと納税 申し込みまでの流れ

  • HOME »
  • ふるさと納税 申し込みまでの流れ
LINEで送る
Pocket

design studio shimada 「当別町ふるさと納税・記念品」申し込みの流れ

水芭蕉 30万円のご寄付対象品

全国で話題の「ふるさと納税」ですが、ここ当別町も全国の記念品の中でもトップクラスの人気商品があることをご存知でしょうか?

美味しいお米をはじめ、とれたて新鮮野菜、ロイズのチョコレートなど美味しいものが目白押しなのですが、実はデザインスタジオシマダの木象嵌も記念品の対象に選んで頂く事ができるようになりました。

美しい木象嵌と美味しいグルメ商品が同時にお選びいただけるとってもお得な制度です!

リピーターの方からの製作依頼も出てきている、「知らないともったいない」この制度。

この機会にぜひ「当別町ふるさと納税」から象嵌の製作をお申込みください!!

  1. 当別町の「ふるさと納税の記念品」カタログ、またはHPをご覧頂き、記念品をご確認ください。

(当別町ふるさと納税HP http://www.town.tobetsu.hokkaido.jp/site/furusato-nouzei/

*カタログご希望の方には郵送いたしますのでお申し付けください。

 2.寄付金をご検討下さい。

・ふるさと納税は

30万円以上の寄付で10万円相当(送料含む)の木象嵌

50万円以上の寄付で20万円相当(送料含む)の木象嵌

100万円以上の寄付で40万円相当(送料含む)の木象嵌 

をご注文頂けます。

「実」 100万円のご寄付対象品

*何を選んで良いかわからない方は、ご連絡頂きますとそれぞれのコースの代表的な木象嵌の資料をお送りいたしますので、そちらからお選びいただけます。

*お好きな象嵌をお作りしたい方は、ホームページの作品紹介、ブログなどをご覧頂き、ご希望のものやサイズをご連絡下さい。

サイズの変更、デザインも自由にできますのでお気軽にお問合せください。

お問い合わせは

TEL 011-788-8563

FAX  011-788-8959

email yukis@d-s-shimada.com

までお願いします。

*特注・オーダーの場合はこの金額にぴったりにならないこともあるかと思います。

例えばオーダー価格が35万円の木象嵌の場合、ふるさと納税での30万円を差し引いた残額5万円を、ふるさと納税とは別途に頂くことで予算にぴったりの作品がお選び頂けます。
(サイズに大きい変更がある場合は別途送料を頂く事もございます。)

 3.寄付金を決定して、弊社までご連絡下さい。

①当別町へ寄付金の申し込みをして下さい。

②デザインや製作時期などについてお打合せを始めさせて頂きます。

製作が立て込んでいる時にはお時間を頂戴することもございますが、ご注文順に承りますのでご了承ください。

  1. デザインや樹種の決定 / 納期の決定 → 注文書をお送りします。
  2. ご注文順に製作して参ります。

通常3~4か月待っていただいておりますが、注文が多い時には半年以上お待ち頂く事もございます。

一つ一つすべて手作業で丁寧に象嵌製作を行っております。どうぞご理解下さい。

  1. 製作完了のお知らせ、納期のご相談
  2. 差額分がある場合には、発送の前にお支払をお願いいたします。
  3. ご希望の納期に大切にお届けいたします。

*ご質問、ご不明な点は、上記問い合わせ先まで何でもお気軽にご連絡下さい。

愛犬象嵌も対象です! (50万円以上の寄付金が対象です)

まずはお気軽にお問い合わせください。 TEL 011-788-8563 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

ふるさと納税 寄付金プレゼント

当別町 ふるさと納税 寄付金プレゼント
PAGETOP
Copyright © design studio shimada All Rights Reserved.