高級木象嵌は格調高い「特別な贈り物」として喜ばれています。(還暦祝い・開院お祝い)

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問
LINEで送る
Pocket

お客様からよくお問い合わせいただく内容をまとめました。
わからないことがございましたら、お気軽に直接お問い合わせ下さい。

1 ご注文・お見積り

1 製品はすぐに買えますか?
在庫のあるものはすぐにご購入いただけます。オーダーで製作を承るものは、2か月程度~製作期間を頂きます。
2 見積もりは無料ですか?
はい。お見積りはどの製品でも無料で承っております。
3 注文の方法を教えてください。
 「購入される方」をご参照ください。お問い合わせも可能です。
4 予算内で作ってもらうことは可能ですか?
もちろん可能です。ご予算を教えて頂ければその範囲内でのご提案をさせて頂きます。
5   過去に販売していた商品を購入することはできますか?
可能です。ただ、天然素材を使用しているため、同じ丸太から採った材料でも色や木目が若干変わります。(その意味ではすべての製品が「世界でたった一つだけ」のオリジナルとなります。)

2 発送・納期

1   北海道外へ発送することは可能ですか?
はい、大丈夫です。全国どこにでも発送できるよう、サイズによって様々な運送方法をとっています。開梱・設置も承っています。
2 納期はどれくらいかかりますか?
ご注文商品によって納期は異なりますので、お問い合わせいただくのが一番確実です。通常1ヶ月~2ヶ月程度でのお渡しが多いのですが、注文が混み合っている時はお待ちいただくこともございます。
3 送料はどれくらいかかりますか?
お送りする荷物の大きさで変わりますので、お問い合わせください。小さな木象嵌、小物でしたら宅配便、それ以外の家具や大きな木象嵌は家具専門運送業者によるお届けになります。
4 ラッピングはしてもらえますか?
はい、承っております。ご結婚の引き出物、各種贈り物にご利用ください。

3 お支払

1 購入する商品の請求(予定)日を教えてください。
原則、ご入金確認後の発送になります。納期が確定しましたら請求書をお送りいたしますのでご入金ください。
2 内金は必要ですか?
特注オーダー製品につきましては、一部(製品金額の10%~20%程度)内金を頂戴しております。
3 クレジットカードは使用できますか?
ご使用いただけます。工房での直接の決済はもちろん、通販でのクレジットカード決済もご利用いただけます。
現在ご利用いただけるカードは、工房での直接決済は「VISA,master、AMEX」となります。
通販での決済には「VISA,master,AMEX,JCB,Unionpay」がご利用になれます。Paypalよりメールで請求画面が届き、画面上で簡単に決済が可能です。
カード会社のポイントサービスでのポイントも付与されます。

4 キャンセル・返品

1 注文を取り消したいのですが、キャンセルできますか?
特注オーダー以外のご注文は、発送前であればキャンセルできます。ご連絡下さい。また、特注オーダー製品はご注文確定前であればキャンセルできますが、ご注文確定後は原則キャンセルできませんのでご相談ください。
2 返品の方法を教えてください。
御買い上げ時期、返品の理由をお知らせください。(お電話、お問い合わせフォームからご連絡下さい)折り返し担当者よりご連絡を差し上げます。製品のトラブルに関するものであれば、無償修理、または交換いたします。
3 返品先の住所を教えてください。
下記住所にご返送ください。お客様の理由による返品の場合、送料はお客様ご負担となります。
〒061-3777 北海道石狩郡当別町スウェーデンヒルズ2329-25 デザインスタジオシマダ宛
電話 070-5284-0302

5 その他

1 展示会の案内等を送ってもらいたいのですが、どうしたらいいですか?
お問い合わせフォームにご記入いただき、問い合わせ内容に「展示会連絡希望」と入力して送信してください。次回展示会よりご案内いたします。
2 どこで作品を見れますか?
工房併設の展示場にてご覧になれます。展示会出品等で展示作品が少ない事もございます。ご来場いただく前にご連絡を頂くことをお勧めします。また展示会等につきましては最新情報を「展示会ご案内」にてご紹介しております。ご参照ください。
3 取扱店はありますか?
現在取り扱いショップは4店舗ございます。
札幌市:Sabita  YUIQ
当別町:スウェーデン交流センター内売店
富良野市:フラノ寶亭留
各店舗によって取扱商品が異なりますのでお問い合わせ下さい。
4 木象嵌と寄木細工の違いを教えてください。
木象嵌と寄木細工は、作り方も歴史も全く異なったものですが、混同されやすいことがあります。
簡単に説明しますと、
「象嵌」・・・象(かたど)り、嵌(は)めるもの。地となる木を模様となる形にくり抜いて、そこにぴったりと違う木を嵌めて行く手法。木片を嵌めることで一枚の「絵」を作り出してゆきます。「寄木」・・・木片を寄せて集める、というもの。三角形や四角形など、ごく単純な形の木片を集めて模様の基本単位を作り、その基本単位を単独、または他の基本単位のものと組み合わせながら大きな模様に展開していきます。簡単にいうと、金太郎あめの原理を使って、模様を組み合わせることで集合体としての「絵」となっており、これをカンナで薄くスライスしたものを使います。デザインスタジオシマダでは、木象嵌のみを製作・販売しております。写真付きで、木象嵌と寄木の違いを詳しく解説した記事がございますのでこちらをご覧ください。
ブログ:木象嵌と寄木の違いとは

まずはお気軽にお問い合わせください。 TEL 011-788-8563 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

ふるさと納税 寄付金プレゼント

当別町 ふるさと納税 寄付金プレゼント
PAGETOP
Copyright © design studio shimada All Rights Reserved.