制作風景

お知らせ
木竹工展 入選しました。でも・・・

コロナの緊急事態宣言下、神戸で日本工芸会主催の「木竹工展」が開催されました。初めて入選したこともあって、できれば自分の目で展示風景を見に行きたいと思っていましたが、東京展は不開催となり、そして神戸での展示会もやはりコロナ […]

続きを読む
制作風景
音楽家のための木象嵌           -楽器を愛する新郎新婦に贈る結婚祝い-

ヴィオラとチェロ、初めての楽器の象嵌。 それは、初めての象嵌制作でした。ヴィオラとチェロ。楽器を中心にした大きな象嵌は、ご両親から新郎新婦へのご結婚のお祝いでした。 ご連絡を下さったのは、埼玉県にお住いのS様ご夫妻です。 […]

続きを読む
スウェーデンの話
札幌大谷大学で、象嵌のこと、木工のこと、講演してきました。

先日、札幌大谷大学でゲストスピーカーとして講演をさせて頂く機会を頂きました。 大学で学生の皆さんを前にして講演するというのは私の人生で初めてのことでした。このコロナ禍なので、オンラインでの講演でしたが、もちろんオンライン […]

続きを読む
制作風景
木象嵌の作り方 ルピナス編

先日初めてyoutubeで木象嵌を作っているところをアップしてみました。 初めてのことだらけで、お見苦しい点もあるかと思いますが、一度ご覧頂けましたら幸いです。 こんな風に最初から最後まで作業を撮影して、自分で見返してみ […]

続きを読む
制作風景
もう一度、二匹で微笑む時間

キキとシェリーが寄り添う一枚 東京にお住いのH様が送ってくださった一枚の写真、愛犬キキちゃんとH様、そして今回制作させて頂いた木象嵌「キキとシェリー」です。 H様から象嵌のお問合せを頂いたのは、2020年3月でした。ちょ […]

続きを読む
制作風景
コロナに負けない象嵌 ーアマビエさまー

    見ているうちに好きになる、ふしぎな妖怪「アマビエ」さま。 緊急事態宣言を受けて工房も閉館させてもらっていた4月と5月。ようやく6月に入って開館しましたが、来館される方もまばらで、もともと来館者で密になるような工房 […]

続きを読む
制作風景
ソーイングボックス、ナラ材でお作りしました。

「ソーイングボックスを作って欲しいのですが、注文することは可能ですか?」 工房を訪ねて来られた女性からのお願いは、「永く使えて、丈夫で、使いやすい」ソーイングボックスを作る事でした。 実はこの女性、私が高校生の頃、札幌市 […]

続きを読む
制作風景
北欧デザインのある暮らし -共に歳を重ねる「家具」をつくるー

「生涯の相棒」になるとっておきの家具作りを目指して・・・   もう何年もお仕事でお世話になっているH様に、自分がこれからの人生で共に歩めるような「デスク」、そして、それに合う椅子を作って欲しいというお話を頂いた […]

続きを読む
日々のこと
二つのワークショップ、「教える楽しさ」学ばせて頂きました。

先月11月に、江別セラミックアートセンター、札幌芸術の森でそれぞれ木象嵌のワークショップを開催させて頂きました。 正直に言うと、江別セラミックアートセンターは募集定員が10人、芸術の森は8人と、結構な募集人数に、本当に受 […]

続きを読む
制作風景
母から娘へ、結婚式に贈る「家族の想いが詰まった木象嵌の小箱」物語。

2018年7月8日。 この日、花嫁になった方がいらっしゃいます。 三姉妹の長女としてお生まれになり、真っ直ぐでしっかりとした性格の持ち主の、美しい方です。 この日をどんなにか楽しみにしていらっしゃり、何を贈ろうか、どうし […]

続きを読む